MuSASHiスカラシップMuSASHi Scholarship

vol.04 MuSASHi RT HARC-PRO.
スカラシップトレーニング

投稿日 : 2020.10.15 最終更新日時 : 2020.10.16

第4回『MUSASHI RT HARC-PRO. スカラシップ』を開催致しました。
■開催日……………… 2020年9月14日 (月)
■開催地………………ツインリンクもてぎ
■第4パドック集合…8時30分
■コンディション……最高気温28度
■路面 …………………ドライ
■メニュー……………9時00分〜11時00分:フィジカルトレーニング (ブリーフィングルーム) 12時30分〜15時30分:南コースで練習走行

インストラクター

坂田 和人/小山 知良/名越 哲平

メカニック

工藤 広之

スカラシップ生

三谷 然(13歳)…NSF250Rにて、地方選手権に参戦予定。
松島 璃空(13歳)…NSF250Rにて、地方選手権に参戦予定。
武中 駿(15歳)…NSF250Rにて、地方選手権に参戦予定。

三谷 然スカラシップ生のコメント(インストラクター:坂田和人)

 今回のスケジュールは午前中、室内でのフィジカルトレーニング、午後からは南コースでの走行練習をしました。
 今回のスカラシップでは、段々と基礎の練習から応用の練習をさせてもらい、この様な走り方はつくばサーキットなどでも活用出来ると教えてもらったので、基礎を忘れない様にしながらレベルアップしていきたいと思いました。
 この様な機会を与えて下さった方々や、細かいアドバイスを下さるインストラクターの方々に感謝の気持ちを忘れず、教えてもらった事を普段の練習でも意識して、レースでも結果を残せるように頑張っていきます。
ありがとうございました。

松島璃空スカラシップ生のコメント(インストラクター:小山知良)

 今回のスカラシップでは、多くの課題をみつけることが出来ました。
 南コースでの走行は、フィジカルの弱さが敵面に出てしまったと思います。
 後半、疲労により普段できていることができなくなったり、解決した課題が再度できなくなったりしたことはフィジカルの弱さに当てはまると思うので、筋力や体力、持久力に対して集中的にトレーニングを行っていきたいと思います。
 また、今回習得・解決出来なかった課題が多くあったため、次回はもっと減らせるようにしていきたいと思います。
 今回のスカラシップに協力してくださった方々、誠にありがとうございました。

武中駿スカラシップ生のコメント(インストラクター:名越哲平)

 今回は午前中、ブリーフィングルームにてフィジカルトレーニング。午後は南コースでの基礎練習を行いました。
 南コースでの練習では、ブレーキ面での課題が多く出たので修正できるようにとにかくノートを見返して指摘された事を忘れないようにしたいと思います。
 同じことで注意された事も多々あったので何回も同じことを言われないように身体に染み付けられるように努力していきたいと思います。
 第4回ムサシスカラシップ トレーニング、ご指導ありがとうございました。